topページへ
topページへ

手織り教室タイトル 小管

教室だより
教室だより写真
教室の様子や生徒さんの作品をブログで紹介しています。開講日の変更や連絡事項等もこちらで。

今日のごはん
今日のごはん写真
風あい工房の魅力は、何と言っても森田先生が毎回作ってくださる美味しいマクロビオテックのランチ。シアワセ....。

 ◆お申し込み、お問い合わせは
 Tel. & Fax. 0463-71-7842
 教室開講日 090-5192-3143
 Mail info@hu-ai.jp
風あい工房まで

木綿・麻・毛・絹等の天然の素材を使って織りの基礎から勉強できます。
ゆったりとした時・空の中で上質な布を織りましょう。
染織教室
花 経糸 野菜

◆火曜コース第1.2.3週(月3回)10:30~16:30
◆水曜コース第1.2.3週(月3回)10:30~16:30
◆木曜コース第1.2.3週(月3回)10:30~16:30
◆土曜コース第1.2.3週(月3回)10:30~16:30
    ※所属の曜日を決めて頂き、どうしても都合が悪いときは振り替え可能。
     詳しい日程は月ごとに決めていきます。→ 教室だより>開講日のお知らせ
    

入会金30,000円
月 謝15,000円
その他費用*2,000円/月
       その他費用*=機、道具使用料、冷暖房費
体験教室

◆体験教室1日(10:30~16:30)
これから織りをはじめてみたい方。
ランチ付き 材料費込み
10,000円~(材料費により)


◆短期講習2日(10:30~16:30)
オリジナル手織り機「レラ・オ・レラ」の購入を希望されている方には、機の扱い方・たて糸のかけ方等基本的なことをマスターできる、2日間の講座をご用意しています。
ランチ付き

go to top

工房の設備

○高機 ・120cm巾(北欧の8枚綜絖)
・大島着尺機
・敷物用たて機
・85cm巾機
・65cm巾機
・50cm巾機
・40cm巾機
   計20台
○紡ぎ車 ・足踏み 5台
・電動  3台
・チャルカ 2台

電気カード、整経台、その他、染め場
藍ガメはお休み中

furukawa
スタッフ紹介



名前
 織物のことなど何も知らずに、どうなるのかももちろんわからず。なんとなくやってみようとはじめてはや3年半たちました。
先生にひとつひとつ0から教えていただき、いつの間にかこの手で出来ることがある、それって幸せなことだなぁとすこし思います。
ときどき納得のいく仕事が出来たときにはやっぱりうれしくかんじたり、「よくこんなに泥んこになるまで・・・」と羊の毛を洗ったり、自然から色をもらったり、仕事を通じて自分のことも発見したり、教えられたり、いろんなことがおこって、何かを感じさせてくれる。生活に密着していることだから、私も先生や工房の皆さんには織りだけではなく、気持ち良い生活の仕方や、なんとなくいいことを日々教わっています。

go to top

受講者の声
Aさん(織り歴7年)
織りたい物を織らせて下さり、糸もいい物を使わせて下さる楽しい教 室です。

Bさん(織り歴6年)
初めは何日まで続くかなと思いましたが、今はこのお教室に来るのが 何よりの楽しみになりました。腕もそこそこ上がったかなと自分なり に満足しています。

Cさん(織り歴長年)
死ぬまでいつも前向きでいられる為の織りです。それにしては甘いの ですが。

Dさん(織り歴長年)
織りと癒しの里、「風あい工房」に昼食の楽しみが増えました。

Eさん(織り歴3年)
いつも先生の技術・センスに感嘆。少しでも吸収できたらと思ってい る日々。知り合えた方達も良い方ばかり、楽しいお稽古です。

Fさん(織り歴2年)
二年間ありがとうございます。織りの楽しいこと、今は楽しく生活の 中心になっています。これからも先生としてご指導下さい。そして、 しがない私の友人としても遊びたいです。ありがとう。

Hさん(織り歴6年)
最初に来た時は春でした。うぐいすが鳴いて新緑もきれいで、なんて 心休まる所だろうと思いました。今でも心身の休息所になっています。

Kさん(織り歴5年)
糸の色を見るのと、織り上がりの出来との違いはおもしろいです。 教室は個人の自由を認められます。周りの自然も大好きです。

Gさん(織り歴1日)
楽しいお教室でうれしいです。お食事もおいしくいただきました。 皆さん楽しい方達ではまりそう。

Kさん(織り歴5年)
次の教材はと、皆のはたを見て、好きなものを好きなように織れて月 に3回が待ち遠しい。

Hさん(織り歴5年)
木曜日が楽しみです。自分の作ったものを持つことが夢。バッグ・ベ スト・上着・いろいろ・・楽しく学んでいます。

Mさん(織り歴1年)
いつだったか、先生が、「二宮が気に入っているの」とおっしゃった。 二宮のお教室に行くようになってわかった。豊かな自然の中で「食文 化」が息づき、うかがうたびに元気をもらっている。先生手作りのマ クロビオテック(玄米菜食)ランチは最高。お教室は自由なふんいき。 織りたい作品をご指導いただく。何回同じことをきいても心よくくり かえし教えてくださる。めんどうなことがしたくない日もある。そう いう時も気軽に手をかしてくださる。うれしい。

Hさん(織り歴1年)
二宮で楽しい時間を過ごさせていただいています。糸から物を造り出 すことは、素敵なことです。初心者なのですが、今、大きな作品に取 り組んでいます。

Mさん(織り歴1年)
10年来の望みがかない最年長での手習いです。毎回楽しく、勝手なこ とを言いながら作品作りが出来ます。怖いもの知らずで初めてなのに アレコレ言っても上手に教えていただき、他のお教室では考えられな い自由に好きなことが出来るのは本当に幸せです。もう少し早くから 参加できなかったのが残念です。又、先生手作りの昼食はスバラシイ 楽しみの一つです。なんと贅沢な生徒でしょう!

Mさん(織り歴3年)
0,1,2歳の子供32名が集う保育園に勤務しています。泣いて、笑っ て、走って転んで.....と日々にぎやかな生活の中にいるので、私にとっ てハタに向かう時間は唯一心静かになれる時です。おいしいランチに おいしい会話、ここならではのGirls Talkは最高です。今年の夏は17 枚のコースターを織りました。手のひらサイズの大きめのコースター、 どんな器を楽しもうかナ.....。

Iさん(織り歴1年)
2005年4月から始めました。ものすごく不器用なのですが、この教 室では細かいところに目をつぶれば“すてきな作品”と自己満足でき るものができます。スカーフ、帯など、初心者でも自分のつくりたい ものを織らせていただけるのがうれしいです。今、和服のコート地を 織っています! 先生手作りのヘルシーでおいしい昼食と気持ちのい い方たちとの交流.....オアシスのような場所です。(絵本の編集の仕事をしています。)

go to top




Copyright (C) 2009 Hideko Morita All Rights Reserved.